ヤーズ配合錠

区分 内用薬
薬価基準収載医薬品コード 2482011F1020
成分名 ドロスピレノン・エチニルエストラジオール ベータデクス
規格 1シート
注1
注2
注3
品名 ヤーズ配合錠
メーカー名 バイエル薬品
診療報酬において加算等の算定対象となる後発医薬品
先発医薬品 先発品
同一剤形・規格の後発医薬品がある先発医薬品
薬価 7097.8
経過措置による使用期限
備考

使用薬剤の薬価(薬価基準)等の一部改正について
平成26年3月5日保医発0305第4号

1~3 (略)
4 関係通知の一部改正について
「使用薬剤の薬価(薬価基準)等の一部改正について」(平成22年9月17日付け保医発0917第1号)記2(1)を次のように改める。
(1) ヤーズ配合錠
① 本製剤の効能・効果は、「月経困難症」であること。
② 本製剤が避妊の目的で処方された場合には、保険給付の対象とはしないこと。
③ 本製剤は1シートに有効成分を含有する錠剤(実薬錠)を24錠及び有効成分を含有しない錠剤(プラセボ錠)を4錠、合計28錠を含む製剤であり、その用法・用量から、原則、シートの形態で処方されるものであるため、実薬錠及びプラセボ錠の区別無く、本製剤の1日あたりに算定した額を用いて、以下に示す例を参考に請求を行うこと。
例) ヤーズ配合錠 1錠
1日1回 28日分