リネゾリド点滴静注液600mg「明治」

区分 注射薬
薬価基準収載医薬品コード 6249401A1033
成分名 リネゾリド
規格 600mg300mL1袋
注1
注2
注3
品名 リネゾリド点滴静注液600mg「明治」
メーカー名 Meiji Seika ファルマ
診療報酬において加算等の算定対象となる後発医薬品 後発品
先発医薬品
同一剤形・規格の後発医薬品がある先発医薬品
薬価 9572
経過措置による使用期限
備考 H27.6.19収載

保医発0618第2号
平成27年6月18日
使用薬剤の薬価(薬価基準)の一部改正等について

1(略)
2(略)
3 薬価基準の一部改正に伴う留意事項について
(1)~(9)(略)
(10) リネゾリド点滴静注液600mg「明治」
本製剤の使用に当たっては、耐性菌の発現を防ぐため、次の点に留意すること。
① 感染症の治療に十分な知識と経験を持つ医師又はその指導のもとで行うこと。
② 原則として他の抗菌剤及び本製剤に対する感受性(耐性)を確認すること。
③ 投与期間は、感染部位、重症度、患者の症状等を考慮し、適切な時期に、本製剤の継続投与が必要か判定し、疾患の治療上必要な最小限の期間の投与にとどめること。

コメント投稿は締め切りました。